女の子向けLaQ(ラキュー)の2つの良いポイント・作り方を調べる5つの方法|Rakuno

女の子向けLaQ(ラキュー)の2つの良いポイント・作り方を調べる5つの方法

LaQ

laq-howtomake.png

日本製のLaQ(ラキュー)は、男の子に人気ですが、女の子でも同じように楽しんで遊ぶ事ができます。

一般的な立方体のブロックと違って、LaQ(ラキュー)は、1つのパーツが薄いです。
だから、最初は平面的な作品を作れるというところが女の子でもやりやすいポイントなのかもしれません。

女の子が好きなポイント


★パステルカラーがとても可愛らしい
パステルカラーとして、ピンク・ライム(黄緑色)・スカイブルー(水色)があります。
これらの色と通常の白・オレンジ・黄色などの色と組み合わせて作ると、見た目がとても可愛いらしくなります。

★スイーツなどの可愛い作品が作れるだけじゃなく、その作品で遊べる
LaQ(ラキュー)を買うと、作り方シートがついてきますが、女の子向けのLaQ(ラキュー)だと女の子が好きなスイーツやバッグ、お部屋の机などの作り方シートもついてきます。作品を作って終わりではなく、そのバッグやスイーツを使ってごっこ遊びまで出来るんです。

もちろん、作り方シートに載っている以外の作品も自由に作れるので、作り方は無限大です。
決まりきったパターンではなく、表現力や想像力を広げる良い機会にもなります。

どんな作り方があるの?


色々な作り方を知りたいと思ったら、以下4つの方法があります。
★作り方シートを見る(商品付属)
   
★公式ホームページを見てみる
→公式ホームページの作り方を見てみる

★Youtubeを見てみる

★PCで検索して、他の人のブログを見る

★本を見てみる。女の子向けの本だと以下のような本があります。


我が家では作った事はありませんが、妖怪ウォッチのジバニャンやポケモンのキャラクターの作り方もPCで検索すると出てきます。脱帽ですね。
また、LaQでは、LaQ(ラキュー)芸術祭というコンテストを行っており、子供から大人までコンテストに応募する事も出来ますよ。

どれを買ったら良いか悩ましい・・・

初めて買う予定、本当に好きか分からない場合


■LaQ ベーシック 211/パステル
350ピース
2,650円(税抜)



■LaQ スイートコレクション キュートハウス
部屋を中心とした作品例(動物、ドレッサー、ジュエリー)が多く載っています。
シルバニアなどごっこ遊びが好きな女の子向け
370ピース
2,780円(税抜)



これらは、値段もお手頃だし、1つの作品に多くのパーツを使わないなら遊べるボリュームですね。
ただし、LaQ(ラキュー)は、合計7種類(2種類の基本パーツ+5種類のジョイントパーツ)のパーツがあり、それぞれの種類に幾つかの色があります。作りたい色、パーツが、思ったより、すぐなくなってしまう事はありますね。

ある程度好きだという事が分かっている場合


■スイートコレクション ドリームズ
お花やおままごと、スイーツなどの作品例付き。スペシャルパーツで本当のヘアバンドも作れちゃう。
女の子なら迷わず手に取りそうな作品例が多く載っています。
630ピース
4,800円(税抜)
ピンクの収納ケース付き



どうせならある程度パーツがあった方が良い


■LaQ スイートコレクション スイーツパーティ
ケーキ、アイス、プリン、スイーツを中心とした作品例が多く載っています。
女の子は色とりどりの見た目がかわいいスイーツ大好きですよね。
我が家のお姉ちゃんの小学校では、スイーツのスクイーズが大人気だし。

825ピース
6,000円(税抜)
ピンクの収納ケース付き



LaQ(ラキュー)各商品について


■7種類のパーツ自体はどの商品も同じです。パーツの量やプラスアルファのパーツ、作り方シートが違うというだけなので、ベーシック211を買ってもスイートコレクション スイーツパーティの作品例を作る事は出来ます。
ただし、作品例によっては、パーツ量が足りなくなる事はあります。

■付属の収納ケースは、大雑把な仕切りしかないので、100均の仕切り付きの収納ケースを買って、色別、パーツ別に分けたりしても良いかも。仕切り板がない収納ケースだと、作品を作っていく中で、パーツを探すのにちょっと時間かかってしまうので。
勿論、別売りでLaQ(ラキュー)のパーツ収納ケースも売っています。
→→→チェックしてみる

■我が家の感想からいうと、600ピースでも同時に3種類の作品を作ろうとすると、パーツが足りなくなったり、色が揃わないといった事もあります。もし、姉妹で遊ぶなら、すぐに足りなくなってきてしまうので追加して買うよりは、最初からパーツ量が多いものを購入した方が、断然お得ですョ。

スポンサーリンク


| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © Rakuno All Rights Reserved.
テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロス
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

▲ページの先頭へ